MESSAGE

採用担当者より

ようこそ!! 北海道新聞社に

 北海道が大好きで、道民の役に立ちたいと願っている人、あなたは北海道新聞社の社員として十分な適性があります。
 そして、このことは新聞記者のみならず、営業、事務、技術、製作など、わが社で働く社員全員の願いであり、道新グループ15社の目標でもあります。
 部数減、活字離れの進展などにより新聞業界は苦境に立たされています。確かに、速報性ではテレビ、インターネットに一歩譲るのを認めざるを得ませんが、一覧性、解説性などの面で優位にあり、何より信頼度では他を圧倒しています。複数の記者、編集者の厳しい目を経て世に送り出される記事、地域を応援し、元気付ける広告・イベントの数々-。東日本大震災では避難所に生活情報を届けるツールとして新聞が活用され、その機能が再認識されました。紙のメディアの役割は健在です。
 道民は私たちのことを「道新さん」と、愛情込めて呼んでくれます。ときには厳しいご意見、ご指摘も受けますが、それは必要とされているからにほかなりません。
 変化を恐れずに、チャレンジできるタフな人材、私たちはそんな仲間を求めています。
 来たれ、志ある若人よ。