JOB

ジョブローテーション

※職種間の異動はありません

 北海道新聞社では職種別採用を行っているため、基本的には他職種への異動(例:記者職から営業職など)はできません。ただし営業職は、局間異動(例:営業局から販売局、事業局から営業局など)が積極的に行われています。1つの職種で複数の局を経験できる幅広さが特徴です。
 また、自分の担当している仕事の目標や今後の取り組み方、異動希望などを申告する「自己申告制度」があります。職場長と部員が1対1で話し合い、コミュニケーションを深めることや人材育成を狙いとした「面談制度」もあります。
 勤務地を選ぶことはできません。職種にもよりますが、約1~5年で次の職場へ異動になるため、転勤も数多く経験します。転勤や異動による環境の変化を楽しむくらいの余裕も必要です。